ページの先頭です。

 1/30(火)~化粧品エキスパートから学ぶ~<br/>手作り化粧品の基礎と実践<br/>(2日間集中講座・1日目)

1/30(火)~化粧品エキスパートから学ぶ~
手作り化粧品の基礎と実践
(2日間集中講座・1日目)

講座コード : 61017-921-00

化粧品の基礎から、基材論、処方の組み立て方等の手作り化粧品を体系的に学ぶ2日間集中講座です。アロマテラピー、手作り化粧品初心者にもわかりやすく、専門知識を化学の目線でお伝えします。基材論やレシピ作りを学び、実習で実際に自分で作ることにより理解を深めます。水とエタノールだけの化粧水、書籍に掲載されたレシピに沿うだけのクリーム作りを卒業し、講座終了時には、化粧水と乳液のオリジナル処方が自在に組み立てられる、充実の内容です。※2日間ご受講の方へ「修了証」を発行いたします。

プロフィール
A.C.E.ビューティーサイエンス研究所代表
資生堂化学研究所1課「基礎化粧品開発」「有用性研究」
ビューティーサイエンス研究所ヒューマンサイエンス課「肌生理
研究」「エステティック研究」、製品開発研究所有用性G参事
講師や研究委託に携わる

講師 塚田 弘行


受講料    ¥12,420(税込)

教材費 含(\1,620)

教材費別の講座は、別途当日お支払頂きます。
カートに入れる
  • 修了証
  • 初心者歓迎
  • 季節
  • 集中
  • 実習付
  • レベルアップ

講座内容

〇化粧品概論 〇より良い化粧品を作る定義 〇スキンケアにおける香りの効果とエビデンス 〇基材論1:身近にある化粧品原料(水性基礎基材、機能調整基材) 〇化粧水の処方の組み方(今の自分の肌調子と基材選び、分量調整 )〇手作り化粧品の安全性1:パッチテストについて、器具の洗浄方法、計量器具の使い方、計量方法 等 〇実習(化粧水・秋冬向け) 〇質疑応答

講座日程

1/30

受講条件

※大好評につき2017年春夏開催講座と同内容です。※施設内でのお食事はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

持ち物

筆記用具、エプロン

注意事項

※2日間ご受講の方へ「修了証」を発行いたします。1日のみの受講も可能です。※施設内でのご飲食はご遠慮いただいております。ご了承ください。※会場内は空調を使用予定です。体感温度や着席される位置により感じ方には個人差がありますので、各自で温度調節ができるよう工夫をお願いいたします。※大好評につき2017年春夏開催講座と同内容です。

前のページへ戻る

TOP