ページの先頭です。

12/ 6(日)「ウイルス感染対策とアロマ」<br/>今、そしてこの冬を乗り切る為に

12/ 6(日)「ウイルス感染対策とアロマ」
今、そしてこの冬を乗り切る為に

講座コード : 63020-903-00

ウイルス呼吸器感染症を防御するには、まずウイルスの鼻腔・口腔への感染を防止することが必要です。うがいなどでウイルスの侵入を防ぐ対策を、最新情報を交えて解説頂きます。抗菌アロマテラピーを研究されている安部先生より、今回のセミナーでは、抗菌アロマテラピーの視点から、特にインフルエンザウイルスなどに対して抗ウイルス効果が報告されているティートリー、ユーカリなどの精油の作用についても紹介し、精油利用の可能性と注意すべきことを解説して頂きます。
オンライン講座のお申込み前にこちらをご確認ください。

プロフィール
帝京大学医真菌研究センター教授
抗菌アロマテラピー研究会代表
真菌症について研究をつづけながら、アロマの機能を明らかにし、
抗菌アロマテラピーの発展に貢献。
HP:機能性アロマソサエティ代表者

講師 安部 茂


受講料    ¥3,300(税込)

教材費 なし

教材費別の講座は、別途当日お支払頂きます。
カートに入れる
  • New
  • 初心者歓迎
  • 1day

講座内容

ウイルス呼吸器感染症を防御するには、まずウイルスの鼻腔・口腔への感染を防止することが必要で
す。
うがいなどでウイルスの侵入を防ぐ対策を、最新情報を交えて解説頂きます。
抗菌アロマテラピーを研究されている安部先生より、今回のセミナーでは、抗菌アロマテラピーの視
点から、特にインフルエンザウイルスなどに対して抗ウイルス効果が報告されているティートリー、
ユーカリなどの精油の作用についても紹介し、精油利用の可能性と注意すべきことを解説して頂きま
す。

講座日程

12/ 6

持ち物

筆記用具、お送りするレジュメをご用意の上ご受講下さい。

注意事項

※この講座はZoomを利用したオンライン講座です。PC、タブレットをご用意の上、ご自宅などでご参加下さい。
 安定した通信環境でご参加下さい。
※レジュメは、ご郵送となります(開催日3日前までに発送いたします)。
※講座開催日までに、スクールよりZOOMオンライン用ID・パスワードをメールします(メールの送信日は、講座により異なります)。
※講座後の動画配信は行いません。

前のページへ戻る

TOP